作業事例

岩出市 自動車整備工場整理

こんにちは、今年もひと月を切りましたね!

今年は多くの整理作業をさせて頂き有難う御座いました。生前整理・遺品整理・オフィス・工場・畑の整理など色々な片付けを経験させて頂きました。今回ご紹介する整理作業は、新築を建てる為の工場整理です。以前に御主人が整備工場を営んでいたんですが現在では廃業しており、跡地に新築住宅を建設するため解体前の工場整理のご依頼を頂きました。お見積りにお伺いするとあらゆるな設備・部品・工具類・タイヤ・バイク・廃棄物が散乱しており、ひとつずつチェックしてゆき見積書を作成しご契約を頂きました。さて作業の開始しです。まずは先にタイヤからの搬出です、2トントラック2杯分の量で160本ありました。次に鉄類、プラ類、木くずに仕分けして処分場まで運搬です。全てが産業廃棄物なのでマニュフェスト対応での持ち込みです。2トン車2台・ユニック車1台・軽トラ1台、4名×4日間で全ての作業を終了しました。

before

DSCN4026
after

DSCN4073
 

before

DSCN4038
DSCN4039
after

DSCN4072

和歌山 九度山町 産業廃棄物 ビニールハウス内 畑 片付け整理

こんにちは、今回の作業は九度山町からのご依頼です。

長年に渡り長く農業をされていた依頼者のお父様が病気で仕事ができなくなり、後を継ぐ者もいなく農地を借地にしたいとのご依頼でした。お見積りに行きますと、まだ手が付けられていない状態でビニールハウス内の物・ボイラー・焼却炉・農機具・肥料など約10トンを超える量でした。2期に分けて作業をさせて頂くことで契約をしました。作業工程はスタッフ4名で仕分け作業で2日間、クレーン車を使用し積込作業に2日間、この工程を2回繰り返し作業終了しました。今回の作業は農地内で問題発生もありました、ひとつは土壌問題です、地面が柔らかい為に2トン車が空の状態ではスリップし走行不能になりました。また重量物を載せての農地の走行はタイヤ痕が残り修復に時間がかかりました。養生鉄板をひく方法もありますが費用問題・狭い農道の問題のあり無理でした。

今回の作業で今後の仕事の為の良い勉強をさせて頂きました。

 

一期作業の現場風景

before

DSCN3724
after

DSCN3745
before

DSCN3473
after

DSCN3738
before

DSCN3476
after

DSCN3743
before

DSCN3719
after

DSCN3722
 

ジェイプラスでは、一般家庭の整理・オフィス・店舗・工場・倉庫・農地の整理作業を行っています。無料見積りにまいりますので、お気軽にお電話ください。

昨年の台風被害

こんにちは、お盆真っ最中で、毎日暑い日が続いていますが熱中症には気をつけてくださいね!

また超大型台風も、明日接近するみたいなので予防をしっかりとしてください!

(外に置かれているバケツ・看板など人に当たると危険です)

昨年関西地方に多大な被害を及ぼした台風21号ですが、和歌山市でも今まで見たことのない傷跡でした。

会社へのお問い合わせの電話を一日に30件以上いただきました。内容的には、瓦が飛んだのでブルーシートでの

養生作業、トタン波板・カーポート・看板・テント・プレハブなど飛来物の撤去作業が多かったですが、文化住宅の

モルタル壁が崩れているのにはビックリしました。全ての作業をお引き受けすることは出来ませんでしたが

(ブルーシート・トタン波板の欠品など)、出来る限りのご依頼をお受けさせて頂きました。

 

お受けした一部に写真です

DSCN2768 DSCN2764 DSCN2722 DSCN2720 DSCN2715
 

明日の台風も超大型です。家の周りにも危険がたくさんありますので、外出には十分に注意を

してくださいね!

 

 

岩出市 倉庫整理

皆様、ご無沙汰しております!ジェイプラスの山田です。梅雨も明け猛暑日が続いていますね!

毎日バテバテでも当スタッフ全員頑張っています。今年の夏からスタッフに空調服を支給し

夏バテ対策を行っています。

今回の事案は岩出市で自営業を営む方からご依頼です。

お電話の内容ですと、お父様が大工と農業をされていたそうで、長年にわたり倉庫に各種道具類を保管されており

古い物なので全て処分をお願いしたとのことでした。

お見積りに行きますと、長年放置されていた印象は無くすごく整理されていて見積りもスムーズに行えました。

見積金額にもご納得して頂き作業日の打合わせをして、後日作業をさせて頂きました。

 

before

DSCN3828
after

DSCN3857
2トントラック 3台分で1,8トンの不用品整理作業でした。

後日居宅の不用品整理もご依頼くださり、作業させていただきました。

 

ジェイプラスでは、生前・遺品整理・倉庫・オフイス・工場・畑など各種整理を基本とし

スタッフ一同がんばっています。

各種整理でお困り事がございましたら、お気軽にご相談下さい。

当スタッフが無料見積りにまいりますのでよろしくお願いいたします。

 

 

第6回わかやま終活フェア

半年ぶりのブログ更新になります。この半年間で色んな仕事をさせて頂き、お客様及び関係者の方々には大変感謝しております。この期間の作業内容を随時更新していきたいと思っていますので、時間のある時にでも見て下さいね!

DSCN3860
DSCN3861
今回のブログは、この3月20日(水)にビッグ愛の1F展示ホールで行われた第6回

わかやま終活フェアに参加させて頂いた内容を報告します。

いつもお世話になっております、主催者のWASSA(一般社団法人シニアサポート協会)の担当者の方にお声を掛けて頂き始めて参加させて頂きました。

この終活フェアでは、{体験}{健康の事}{もしものこと}{お金の事}の分野ごとの相談ブースを設けており、和歌山の病院、介護福祉、司法書士、お葬式相談など終活に関係しているあらゆるな関係企業様約20社が参加されていました。もちろんジェイプラスもブースをお借りして生前整理・遺品整理・その他整理関係のご相談をお受けすることができ大変良い経験と勉強をさせていただきました。

DSCN3823
今回6回目で平日でもありますし主催者の方はお客様の来場人数を気にされていましたが過去最高人数のご来場者で大変喜んでおられました。またこんな機会がありましたら参加させていただきたいです。

DSCN3825

和歌山市 もう一つの遺品整理

こんにちはジェイプラス山田です。2か月ぶりのブログ更新になってしまいました。今年は3・4・5月お客様のご依頼が多く、毎日スケジュールが詰まるほどでお客様には大変感謝しております。また3月には、遺品整理協会様からは優良事業所と認定していただき、感謝状までいただきました。これもスタッフ全員がご依頼者の気持ちに成り代わり、作業をさせて頂いたおかげだと思っています。これを機に今以上のサービス精神を心がけて行くように頑張ってまいります。

感謝状1優良事業所1
さて今回の作業事例ですが、もう一つの遺品整理といたしまして、基本では家財の整理が基本作業ですが、今回ご紹介するご依頼はご存命の時、趣味で育てた植木鉢約120個の処分のご依頼です。もちろん家財の処分もありますが、今回の作業で9割が植木鉢の整理でした。1階の正面外周に約70鉢、2階に30鉢、屋上に20鉢があり、植木以外の鉢植えすべての処分です。まずは1階正面の植木鉢、次に外周の植木鉢を積込みます。1階だけで2トントラック満載です。

DSCN2366
DSCN2381
 

 

DSCN2355
 

 

DSCN2383
1階の植木鉢すべて積込み、2階・屋上の整理に移りますが、どうしても土ぼこりが舞う為、家の中を経由する訳にいかなく、2階はベランダから、屋上からは写真のように手すりを超えて外部からの釣り下ろし作業にしました。1日かけての作業でした。

DSCN2377
2日目は午前中に家財の搬出作業を終えて、午後からは会社に帰り、前日に引き上げた植木鉢の生木と土の仕分け作業です。

DSCN2375
生木が軽トラック2杯満載で、土が2トントラック満載でした。今回の作業で感じたのですが、遺品整理は家財だけではなく、色んな形で思い出を残している方がいることを痛感致しました。

和歌山市 トラクター・バタコ引取り

こんばんは、今日はポカポカ陽気で「春が来た!」と思わせる一日でしたね。車でもクーラーをつけないと汗が噴き出してきました。今日の仕事はリピーターのお客様で和歌山市で農業を営むK様からのご依頼で何十年も前から納屋で眠ってるトラクターとバタコの引取り作業に行って来ました。朝8時にレンタカー会社にユニック車を取りに行き、9時から作業を開始しました。トラクターは全輪パンク状態でおまけにバッテリーも上がっており、スタッフ2人の人力では動きません。2トントラックにチェーンブロックを付けて引っ張り出し作戦でようやく吊れる所まで出し、後はユニック車の出番です。バタコは軽いので人力で十分動きました。2台の積込み作業も終り、納屋掃除をして終了です。

DSCN2182
昼からは紀三井寺でのツタの木の撤去作業の応援です。別の班が朝から作業中で壁一面にツタの葉が甲子園球場のように張りめぐっています。引っ張ると葉っぱはツルごしに簡単に取れるのですが、根っ子は外壁に食い込んで取れません!やっかいです。日が暮れてきたので今日の作業は終え家路につきました。

紀の川市 施設入所前の生前整理

こんにちはジェイプラスの山田です。久しぶりのブログ更新になってしまいました。3月に入り引越し前と後の不用品整理のご依頼が集中しており、スタッフ休み無しでご対応させていただいております。当社倉庫もリユース品でパンク状態で貿易会社へ運ぶのも大変です。この品々を見ていると日本はほんとうに豊かな国だと実感します、箱入りの贈答セット・寝具・家電製品・文具など新品です、また使っていた衣類・鍋・食器・キッチン用品・布団・毛布など全ての使用済み商品が、タイやフィリピンなどで喜んでリユースされています。極端に言うとボロボロの染みつき布団・毛布などもコンテナ輸送時の養生として使われていますので、引き揚げてきた不用品の約9割がリユース及びリサイクルされています。

さて本日の作業事例ですが、紀の川市に住むM様の妹さんからのご依頼です。電話でお話を聞くと一人暮らしの年配のお兄さんが持病で入退院を繰り返しており、一人暮らしにしておくのは心配なので施設でお世話になることになったようです。ご依頼内容は施設入所後の生前整理です、お見積りに行きますと立派な平屋建てのお家で4DKの間取りです。「一人で住むのはちょっと広すぎますね!」一部屋づつチェックしていきますが、お酒の好きな方で焼酎の紙パックが台所と居間に散乱していて食べかけのお惣菜がそのまま放置状態でした。体調が悪くなるとゴミを捨てるのさえが負担になりこういった状態になっていくのが普通です。

DSCN2043
DSCN2045
DSCN2033
見積り金額でOKをいただき作業日を決め、後日スタッフ4名で作業させて頂きました。

 

ニュースでも言っていましたが男性の一人暮らしが女性に比べて圧倒的に多いようで、年を重ねるたびに付き合いがへっていき孤独死の問題へと発展しているようです。この現象は都会が多く近所付き合いが無く、頼れる身内がいないなどです。

古紙リサイクル

先日、午後からの依頼が延期となったので 自社倉庫で回収してきた不用品の分別作業をしました。その中で 最近 持ち込みができていなかった 本や雑誌、段ボール等の古紙を 和歌山市築港にある古紙リサイクル会社コーヨー様に持ち込みました。分別や持ち込みなどの手間がかかりますが、少しでも安く高品質のサービスの提供を心がけています。

1 / 712345...最後 »


▲TOPへ